カメだって全速力

運転の面白さに気がついてしまったシュフの、クルマと日常とスクールでの出来事を綴ります。

不思議な感覚

7月も終わりです。なんだか、後半ほんっとに忙しかったので、少し脱力。
深呼吸したい気分です。

 春頃から、意識して野菜を多く食べる様に努力していて、最近パプリカが美味しいと思う様になったので、今日は夕食の用意の合間にパプリカとピーマンをオリーブオイルで炒めて、甘酢を合わせてマリネ風に浸けてみました。
美味しかったらドレッシングがわりに使えそう!

 

 

  話は変わりますが、先日、車のことで考え事をしていて、自分で自分の反応にびっくりしたことがありました。
今だに自分では謎です。

わたくし時折、仮想クルマ買い替え計画をして楽しんでいるのですが(実際はとても車を買い替える目算など立ちません)、先日ほぼ見た目だけで「良いなあ」と思っていた車を調べてみたんですね。

排気量が2リッターで車重が1.2t。
200馬力くらいある、スポーツ系に振ったハッチバック
こういうのをホットハッチって言って良いのでしょうか?もっと小さいイメージだったんだけど…

見た目にとっても好きだったんだけど、中古車サイトをじいっとみていて、スペックを調べた途端に、すうっと欲しい気持ちがしぼんで行く自分を感じました。
自分の今の車が1.3tで120馬力切れます。
(何度も書いて来ましたが、頑丈で非力で低速寄り)
なに?この自分の萎えかた…??

慌てて他の知っている車のスペックをいくつか調べてみたのですが…

200馬力がものすごく強力、ではないですよね…ポルシェとか300馬力ありますよねえ…

以前200馬力越えのE46でオーバル何周か走らせてもらったことがあるのですが、基本やらなければいけないことは同じで、加速が良いぶん、ブレーキングで荷重の移動もわかりやすいしメリハリつけやすくて楽しかったのです。

なぜだろう…

つづく…。

 

f:id:mamogame:20170731201956j:image