カメだって全速力

運転の面白さに気がついてしまったシュフの、クルマと日常とスクールでの出来事を綴ります。

今日は毎度お馴染みの

今日は自分の相棒のオイル交換でした。

お世話になっているお店に行って、オイル交換。

ローターの溝が少なくなって来たような印象があり、限界の認識がなかったので改めて教えてもらって(まだ全然大丈夫でした σ^_^; )安心。

しばらくお目にかかっていなかった常連さんとばったり、とか。

 

オイルは、この冬まではずっと鉱物油ベースの部分合成油(ブラッドペン)を使っていました。これも良いオイルでした。

前回と今回は化学合成油のおすすめ(ポロ)を入れてます。良いです〜(*´∀`*)。

潤滑油全般かな?のメーカーさんで、いろいろな会社の純正オイルのOEMを手がけてきているところらしいです。

 私はオイルで速くなる、ということは実はあまり気にしていなくて、エンジンを長持ちさせたい、という理由でオイルを気にしています。今のやり方が正解かどうかはわかりませんが、うちにある車と、この春手放した車は皆、種類や交換基準をお店と相談しながらオイル管理をしてきて、調子がいい、という評価を受けることが多いです。

 

 

 この冬、鉱物油ベースから化学合成に変える段階で、一度自分で調べてみようと思って一生懸命調べました。お店のおすすめを疑っている、ということでなく、自分が理解できることは理解して、お店にお願いできる、そういう部分を増やしていこうと思ったからです。(世間で何を基準にしてオイルの良し悪しを判断しようとしているかとか、そもそも鉱物油ってなに?とか、いろいろ出てきました。都市伝説、個人を装った宣伝?まあ、面白かった!)

 

  オイル交換、タイヤ交換、は自力でやろうと思えばやれないことはない、というのも、ここのお店にお世話になる前は夫が自分でオイル交換とか時々してましたから知ってますが…知識と経験はもちろん、力もありませんし、設備もありません。腰痛持ちです。自分が車にできることは限られてます。

 それと、お店の方の経験を買う、ということでありがたい思いをしたことが、過去に何度もあります。(まだコストとしては下げられる部分も残っているし、それも少し相談もしてることあります。)

 

 

 でも、自分が何をしてもらったのかを、私が第三者に、大筋ですら説明できない、ということで、困った、悔しい思いをした、ということが以前ありました。

 確かに、いまお世話になっているお店は、おまかせでも、懐具合とか言えば勘案してくださって、ハズレがない、というのがこの10年出入りさせて頂いた印象です。

 ただ、スポーツ走行をしようということになると、運転でも車の状態でもそうですが、ある程度の知識がないと、自分の状態ですら説明することができないので、アドバイスもうまくもらえないし、向こうも霧の向こうを見るような話し合いになります。

とにかく時間がかかって仕方がありません。自分が無知なせいで、人の貴重な仕事時間を奪ってる。何度かそれで苦しい思いをして、それで雑誌やら本やらネット検索やらする様になりました。

 それが上手く行かなくて混乱した時期が長かったですね。どんどん独りになって考え込んで悩んでいきました。

 ユイに行き始めたときは、くちゃくちゃになって整理がついていない状態でした。とにかく走って、少しずつ、客観的に私がどういう状態にあるかという指摘をしてくださって、それを解釈する作業が続いていたような気がします。

最初の段階に1年位かかってしまったでしょうか。

その部分に光が差しました。

運転が定まってくると、自分の中に少しずつ基準とか軸が出来始めます。

不思議と必要なことの最低ラインは理解が進んできます。

これがユイのスクールに行ったことの、有形無形で言うなら、無形の恩恵、のひとつだと思っています。

 

 人の苦労も、話だけでも前より理解できるし、自分と人との違い、車の違いも前よりは分かる(でもぱっとはわからないから、相手と自分の客観的な比較は遅いと思います。そういうところが経験と「好き度」の浅さだなと痛感する)

最近は車のスペックを気にするようになりました。

どっちが速い、ということを知りたいと言うよりは、一緒に走った時に無理に追いつこうと思ってしまったり、早々に抜かされることを想像してしまって、必要のない反応をしてしまう自分に気がついたから…かもしれません。

情けないが、他車との比較はまだまだ当分かかりそうです。

 

周りを見ないから自分も見えなくなる。抽象的ですがそういうことだと思います。

「独りで走っちゃだめだ」

最初に私の状態を聞いて、ユイの講師が言ってくれたことの一つです。

 

なんだかスクール大変そうだなと思われてしまうと嫌なのですが、スクールの雰囲気はものすごく楽しいです。

一日終わるころには皆さん笑顔笑顔。

私自身が、ちょっとストイックで、それなりに向上心だけはあるんだと思います。

笑われる、呆れられる、変人扱い。車ではないけど、他所で経験あります。

 

 

今日、オイル交換の間にお店にあったカタログを見はじめて、結局熱心にみてたのは軽トラ。

エアコンレス

操作系油圧補助なし

MT

で、新車でこの値段なんだぁ…中古でもいいからほしー。

エアコンは欲しいかも(笑)

おかしいかな(笑)

 

軽トラって旋回感がものすごく面白いですよね。

6年位前かな。引っ越しの時にお店の軽トラ(MTでアルファのエンブレムついてました・笑)借りた時とても楽しかったのです。

 

 

最後に懐かしい写真…

f:id:mamogame:20170427150807j:plain